Entry: main  << >>

Schumann P Trio & Vn sonata Beethoven&Bach

FB 過去のこの日 およびFBノート から

 

2012年9月30日 16:03

 

R Schumann P Trio Nr1-mov1 ——Rheinische mov4 , Bach & Beethoven

シューマン P trio 1番1楽章
ラインRheinische 4楽章

バッハ平均律1巻(BWV849) 4番 fuga
ベートーヴェン sym3 Erioca Op.55 葬送(mov2)

 

-----------------------------------

 

2012年5月17日 

 

RSchumann vn sonata nr1,2,3 ——Beethoven kreuzer soanta,Spring sonata & Bach bwv1004
シューマンVnソナタ123 ベートーヴェンクロイツェルソナタ・春 バッハVnパルティ−タ2番(BWV1004)
http://ml.naxos.jp/album/CDR90000-095
http://ml.naxos.jp/album/RTECD111
http://ml.naxos.jp/work/99137?af=sft


シューマンのVnソナタを貫通しているのはとくにクロイツェルソナタといえるが、スプリングソナタとバッハパルティータ2番(BWV1004 Sarabande 以下=Sarabande,Gigue,chaconne)が入り込んでいる。
シューマンVnソナタにおけるレプレザンタシオンでもっともわかりやすいのは、3番1楽章冒頭で、ここにおいてはクロイツェルソナタの冒頭とBVW1004-サラバンドの開始が――とはいえ3番全体に、パルティータ2番サラバンド以降が通っていると言える――シューマンの<内奥で>(※表層的にではないところがつねに重要。つまりシューマンの内面と内的必然性を通ってきているということ)合成/再-受肉されている。がその他、
2番の2楽章の開始
タータタタタ、タータタタタ は
スプリングソナタ3楽章の明るい(タタ)ターンタタッ,タッタッッッ,タッタッッッ,タッタッッッ を短調にしたものなどが、リズムや長短調の変化はあるが、入り込んでいる。その他はクロイツェルソナタが支配的に通っている。

 

 

 

| Rei八ヶ岳高原2 | 07:39 | comments(0) | trackbacks(0) | twitter-reiのHOME | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

当BLOGの目次

-------▼「目次」------

目次誘導
電子出版予定 コピー禁止
メモ書き記事では、かならずしも論証例示は多くなし
ReiのMain Photo blogへ誘導LINK

Profile


Rei
Reiのtwitter-HOME

Archives

Category

Favourite

Reiko Suzuki

バナーを作成

Search

Link

Feed

Others

-Powered by Jugem-

Mobile

qrcode

Recommend