Entry: main  << >>

状況づけられない原則など存在しない

状況づけられない原則など存在しない


-----------------
phpファイルやjsファイルなどを(もちろん私なんぞは構築そのものをするのでなくて、Webデザイン上、こうしたいという自分の条件に当てはめて部分的にjsコマンドをチェンジする作業くらいなので、まあ覗く程度だけど)見て思ったが、

 

function…にはじまり、if…,else… if…,else…のオンパレード。

 

だけどこれって理系だけではなくて、西洋だと文系でもあたりまえなステップなのかもしれない...。

 

if…(こういう場合は、こう。こうなるのは、今がこういう場合だから。もしその前提を違えれば?…もしくは、この前提そのものが崩れれば?)という仮定想定をすっぽり抜かしちゃったまま議論してお互いの思い(込み)の前提条件を照らし合わせずに話せば当然ぶつかるから、喧嘩して排除、みたいなことのくりかえし。

 

こういう、互いの条件無視型国民性を脱しないと、巧妙なやり手に、意図的に前提条件をするっとすり替えられたとき気づきにくくて、むこうさまのやりたいがままにされてしまうよなあ。。。

 

 

それと、このことと、そうつながらない訳でもないので追記しておくと

 

現代芸術に哲学的概念をあんまり単純につかってほしくないなぁと思うことが多々…。

そんな(高尚な?)概念が、こんな場面(画面やら楽想)に当て嵌まるとしたら、あまりにも使い古されてい過ぎる、とおもうことが多々。物の質や価値(存在のある種の尊厳を物語る諸要因だと思う)を決定づける諸条件設定無視で強引に当てはめられている感がある。

 

 

| Rei八ヶ岳高原2 | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | twitter-reiのHOME | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

当BLOGの目次

-------▼「目次」------

目次誘導
電子出版予定 コピー禁止
メモ書き記事では、かならずしも論証例示は多くなし
ReiのMain Photo blogへ誘導LINK

Profile


Rei

soundcloud

Reiのtwitter-HOME

Archives

Category

Favourite

Reiko Suzuki

バナーを作成

Search

Link

Feed

Others

-Powered by Jugem-

Mobile

qrcode

Recommend