Entry: main  << >>

無題

2010/4/01にtwitterでつぶやいたもの

表現の自発性と表現の形態としての音楽

色即是空・空即是色の動態、というのがある。私たち生きているもの(相対者)は絶対無を―働き、という面からすれば神と言い換えることができるというのが、現今の洋の東西を越えた宗教哲学的知見でもあるようだ―を、或る種“知る”ことが出来るのはどうしても、この動態(言ってみるなら弁証法)に拠ってしかあり得ない。だから、あの訝しい自発性の秩序―デリダ的に言うなら非現前・非対象・非同期―の謂わば体現である処の音楽という表現形態は、ひときわ能弁なのである。

(余談だが非同期性、についていえばバッハはフーガという音楽形式での実現以外に登場人物構成に於ける非同期性すら、マタイ受難曲に於て仮構的に提示していた(コラールとコーラスとしての後世の人間)

| Rei八ヶ岳高原2 | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) | twitter-reiのHOME | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

当BLOGの目次

-------▼「目次」------

目次誘導
電子出版予定 コピー禁止
メモ書き記事では、かならずしも論証例示は多くなし
ReiのMain Photo blogへ誘導LINK

Profile


Rei
Reiのtwitter-HOME

Archives

Category

Favourite

Reiko Suzuki

バナーを作成

Search

Link

Feed

Others

-Powered by Jugem-

Mobile

qrcode

Recommend